So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

長野県品質工学研究会の活動報告(品質工学会誌2018年10月号広場の記事より抜粋) [【その他の品質工学関連】]

----------------------
長野県品質工学研究会
 2018年6月8日(金)、第2回研究会を長野県工業技術総合センター精密・電子・航空技術部門(長野県岡谷市)にて開催した。以下に示す2つの事例発表および共通テーマについてディスカッションした。
【事例発表】
(1)「タイトルおよび内容は会社都合により省略」 (日本電産サンキョー(株) 中西徹)
(2)「SN比が無かった時代の品質工学」 ((有)増田技術事務所 増田雪也)
品質工学会誌(Vol.6,No.1,pp12)の「品質工学の数理(12.機能のロバストネスの評価、SN比以前と以後)」から、タイルの焼成事例について、SN比が無かった時代の品質工学について紹介した。以前は分散分析が必須であったが、SN比の発明によって、ロバスト性の評価が飛躍的に簡単になった。
【共通テーマ】
「MTシステムによる工作機械の異常検知」については、継続とする。
新たに「BNCケーブルの機能性評価」を実施することになった。

続きを読む


後泊は野沢温泉 [仕事以外の話題]

DSC04583.jpg
笹ヶ峰高原からの帰路、野沢温泉に後泊することにしました。

続きを読む


笹ヶ峰高原ハイキング(2018年秋編) [仕事以外の話題]

DSC04398.jpg
2018年6月に訪れた「笹ヶ峰高原」でのハイキングがとても楽しかったので、秋の紅葉の季節に訪れてみました。

続きを読む